わかたけ日記

2017年11月28日その他

出張授業 in 嘉手納高校

縁あって、嘉手納高校で出張授業をしてまいりました。

 

インターシップという言葉を聞いたことがありますでしょうか。

「特定の職の経験を積むために、企業や組織において労働に従事している期間のこと」です。

 

最近、中学校・高校では将来の職業選択のために、インターシップを行います。

実際に、自分の興味のある職種に応募し、体験してみるわけです。

 

このインターシップの前に、

高校生に心構えや仕事とは何かを伝える授業をお願いされました。

私自身、様々な仕事をしてきました。

そのほとんどが「お前にお願いしたい」と言われた仕事でした。

今まで関わってきた仕事、任された仕事

その一つ一つは、ただの点のようですが

実は全てが線で繋がっている。今はそんな気がします。

 

将来が見えなくて不安になる高校生の時期、

自分がやりたい職業を選ぶことももちろん大事ですが

「お前にお願いしたい」と言われて引き受ける仕事も大切です。

自分の長所を他の人が見つけてくれることもあります。

様々な経験をして初めて得られることもあります。

 

これまでの様々な経験が私自身を作り上げていること

そんな私から「仕事とは何か」を高校生に精一杯伝えてきました。

 

嘉手納高校の皆さんが

有意義なインターシップが送れることを祈っております。