わかたけ日記

2017年12月6日その他

平和教育 in 座喜味城跡

私が中学校教頭時代に繋がりがあったR学院中学校の皆様に

平和教育の一環でお話をしてまいりました。

 

ここ、読谷が戦争に巻き込まれたとき

こんなに静かで平和な場所が

どんな風になったのか・・・

私自身が祖母から直接聞いた話を

心を込めて、話させていただきました。

 

私の話の途中で、時折米軍の飛行機が通ります。

座喜味城跡の平和な空間が

その爆音で遮られます。

 

普段、感じることのない戦争・・・

沖縄にいるとひしひしと感じる戦争の爪痕・・・

中学生、本当に集中して聞いてくれました。

 

最後に当園の職員による

三線と歌「童神」と「安里屋ユンタ」

を聞いていただきました。

 

静かな座喜味城跡に、

美しい三線と歌声が響きました。

この平和がいつまでもいつまでも

続くことを願って。